乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X|アニメを無料動画&見逃し配信をフル視聴できる配信サイト!キャラ&声優まとめ

ある日悪役令嬢に転生した事に気づいたカタリナが自身の破滅フラグを回避するため奔走する異世界ファンタジー作品!

今回は乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xを無料視聴する方法を紹介します。さらにネタバレやあらすじも公開しています。

目次

スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xの動画を無料で見放題にする

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」を1話から見直したい、見逃した回を見たい!という方におすすめの方法があります。

それは動画配信サービスの無料期間を利用することで、今すぐ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」を無料視聴することができます。

高画質でストレスなく見るには公式の動画配信サービスが絶対にオススメです♪

サービス名配信状況公式サイト

見放題
×
配信なし

見放題

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」はU-NEXTとHuluで配信されているみたいです。

その中でもU-NEXTでは登録後31日間無料体験をしているので、期間内に解約手続きをすれば完全無料でやめることができます。

さらに「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」以外のアニメ作品の取り扱いも多く、マンガを読めたり映画も見れますのでオススメです。

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。
この無料期間を使うことで乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xを視聴できます。
登録したときにもらえる600ポイントで最新コミックやアニメ映画を視聴することも可能♪
過去作や他のアニメ作品のラインナップも豊富で長期に楽しむとができます。
\期間内に解約すれば月額料金は一切不要/

本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xの各話のあらすじ(ネタバレあり)

クラエス公爵家の一人娘であるカタリナ・クラエス。
彼女は高慢ちきで我侭な性格だったが、8歳の時に転んで頭をぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。
ここが前世はオタク女子だった自分が夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分はゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることに気付く。
そんなカタリナの未来は良くて「国外追放」、最悪「死亡」という破滅ルートしかなく、なんとか回避するために奔走する。
そして無事、破滅フラグを回避したカタリナに新たな危機が迫ろうとしていた。
勘違い? 人たらしラブコメディの幕が再び上がる。

第1話「破滅フラグを回避したので文化祭で浮かれてしまった…」

休日、カタリナは付き人のアンに起こされ平和な朝を迎えてた。
破滅フラグを無事に回避したことで悩み事がなくなり、生きることの素晴らしさを謳歌するカタリナ。
清々しい朝からカタリナ脳内会議は始まり、今までの破滅フラグとの戦いの日々を振り返る。
この世界が乙女ゲーム『フォーチューン・ラバー』の世界であること。
カタリナは主人公マリアをいじめる悪役令嬢であり、バッドエンドしかないこと。
国外追放されても生きていけるように魔力を磨き農業の勉強をし、剣の腕も磨いたこと。
そして攻略対象キャラ達とのエピソードを思い返す。

感想と考察
平和な日常でしたね。カタリナは文化祭の出店でたこ焼きやお好みを期待していましたが、世界観にそぐわなかったようで…。
たまに食べたくなる気持ちはわかります。
そしてニコルの笑顔の破壊力にヤられました。
次話でカタリナが絵に描いたような悪役令嬢を演じていましたが、何があったのでしょうか。

第2話「悪役になってしまった…」

生徒会主催の演劇の役者の1人が怪我をしてしまい、舞台に上がれなくなったとの報せがジオルドに届く。
主人公をいじめる姉という重要な役のため、開演の時間は迫っているが急遽代役を立てることになった。
ジオルドを始め、周りの面々はカタリナを代役に推薦してくる。
生徒会メンバーでもなく演技に自信のないカタリナは断ろうとするが、そのまま押し切られてしまった。
しかし舞台の脚本と監督を務めるソフィアが毎日一生懸命だったことを知っており、カタリナはついに意を決する。

感想と考察
悪役を演じているカタリナが非常に楽しそうに見えましたが。
急遽舞台に上がったニコルの衣装、某美少女戦士に登場する仮面とそっくりでした。
しかしみんな本当にカタリナ大好きですね。
平和に学園祭が終わったと思いきや、誘拐事件が起こって急展開しそうです。

第3話『囚われの身になってしまった…』

突然姿を消してしまったカタリナ。
一夜明けても居場所がわからなかったことに焦るジオルドだが、一枚の手紙が届く。
一方カタリナは豪華な部屋のベッドで目を覚まし、『ラナ』と名乗る見知らぬメイドに挨拶をされる。
続けて部屋に入ってきたのはメガネをかけた銀髪の青年・ルーファスと、第二王子イアンの婚約者・セリーナだった。
セリーナはカタリナに対し手荒なことをしたと謝罪、そして絶対に危害は加えないと言う。
その言葉を聞いたカタリナは、自分が誘拐されたことを思い出し脳内会議が開かれた。

感想と考察
勢いのある女と書いて勢女、に笑いました。
しかし誘拐されたカタリナの生活、お菓子を食べ放題で好きな本を読み放題、羨ましい限りです。
カタリナの人心掌握で誘拐事件はあっさり解決かと思いましたが、どうやらそうもいかないようで。
事件の黒幕はルーファスのようですが、メイドのラナも何かありそうです。

第4話『色っぽい執事と仲良くお茶をしてしまった…』

セリーナが急に眠らされ、「ジオルド王子と共に消えてもらいます」と言われたカタリナ。
すぐにカタリナ脳内会議が開かれ、ルーファスが闇の魔力を持っている可能性が出てきた。
さすがに緊張で眠れなくなるカタリナだったが、結局就寝時間が遅くなっただけで昼過ぎまで熟睡してしまう。
起こしにきたルーファスから盛大に呆れられるカタリナだが、まずはセリーナの無事を確認する。
次に闇の魔力について問いただすと、ルーファスは現在の主の命令で闇の魔力を手に入れたこと、
そして第一王子・ジェフリーに王位を継承させるため、邪魔なイアンとジオルドを消そうとしていることを告白する。

感想と考察
黒幕はルーファスかと思いきや、どうやら支持した本当の首謀者がいるようですね。
しかしルーファスも、主に不満を抱てて絶対服従というわけではなさそうですが。
声優が鳥海浩輔さんなのもあり、乙女ゲームのような回でした。

第5話『弟たちへの愛が溢れてしまった…』

誘拐事件が無事に解決し、カタリナは魔法学校へと戻った。
事件の主犯は、ルーファスの主だった『デイビッド・メイスン』という侯爵だったらしい
ルーファスは主の罪を全て話したこと、また無理やり働かされていたこともあり、大きな罪に問われることはないという。
これで一安心と思うカタリナだったが、周りの皆は過保護なほどカタリナを心配し見張っていた。
その頃第一王子・ジェフリーの元に、婚約者のスザンナが訪れる。
彼女はメイドに変装し、今回の誘拐事件の真相を調査していたのだった。

感想と考察
前回無事に事件が解決し、そのままジオルドルート確定かと思いきやそうでもないようです。
男性キャラよりも女性キャラの愛情表現が激しいですよね、個人的にはメアリが一番恐ろしいと思うのですが。
今回は、ジェフリーの良きお兄さんっぷりがわかるエピソードでした。
兄弟が今も仲良くできているのは、ジェフリーのおかげですね。

第6話『ひと夏の冒険をしてしまった…』

ジオルドにキスをされて以来、恋愛経験値ゼロのカタリナはジオルドに会うのが恥ずかしくなっていた。
そんなある日の朝、ジオルドから贈り物の花と王家の別荘への招待状が届く。
無下に断ることもできず悩んだ末、カタリナは招待を受けることにする。
ジオルドはカタリナと2人きりで過ごすつもりだったが、カタリナに同伴したキースをはじめ、
他の生徒会メンバーもアランに招待されており、いつもの面子で過ごすことになった。

感想と考察
ソフィアをメインとした、子供の頃の回想話でした。
魔法が存在するファンタジー世界ですが、幽霊やヘラクレスオオカブトムシが存在することに驚きです。
幽霊を一番怖がっていたのがアランで、その正体が判明したときのジオルドに縋りついていたのが可愛かったです。

第7話『願いが叶ってしまった…』

夜の魔法省で、掘り出し物の古い魔法道具を見つけて不敵な笑みを浮かべるラーナ。
同じく魔法省に勤めてるラファエルは、山積みの書類を前に不眠不休で仕事をしていた。
今夜も徹夜になることを覚悟し、大変な職場であることを改めて実感する。
しかし闇の魔力の使い手で嫌煙されていたラファエルにとって、必要とされている場所があることはありがたいことである。
自分を拾ってくれたラーナに感謝しつつ現実を見ると、目の前の同僚は限界を迎えて倒れこんでしまった。

感想と考察
メインキャラクター達の心の願望と、声優さん達の本気が見られる回でした。
特にキースの夢は必見です、違和感がほとんどありませんよ。
しかし魔法省がブラック企業体質なのか、ラーナが外に出てばかりいるからしわ寄せがきているのか謎ですが。
いずれにせよ不眠不休は本当に辛いので、魔法省の職員の皆さんはちゃんと寝れることを願います。

第8話『お見合いしてしまった…』

宰相である父の仕事に同行したニコルは、訪問先で見合いを勧められる。
しかし父は即座にその話しを断った。
なんでも『結婚は本人の意思が一番大事』なのだという。
出先でラファエルと遭遇したニコルは、2人でお茶の時間を共にする。
婚約者問題の話題になると、思わずため息が出てしまったニコル。
そんなニコルにラファエルは、自分の心にウソはつかないよう助言をする。
その夜、ニコルはカタリナに惹かれていることを改めて認識するが、
この際きっぱり諦めようと決心し、見合いをすることになった。

感想と考察
ニコルのお見合いの話でした、まさかアスカルトのご両親が略奪婚だったとは。
でも努力の末に宰相まで上り詰めて認めさせたというのは、
それでちゃんと認めてもらっているのだから、後ろめたさはないですね。
あとフレイちゃん、すごく良い女だと思うのです。

第9話『キースがいなくなってしまった…(前編)』

ある朝キースがカタリナの部屋を訪れると、部屋は大量の贈り物で溢れかえっていた。
どうやら毎日のように、ジオルドからプレゼントが届いているらしい。
キースと学園へ向かう道中カタリナは、ジオルドがなぜそこまでするのか疑問に思っていた。
そこへキースと鉢合わせし、カタリナは思わずジオルドを意識してキースの影に身を隠す。
キースは『カタリナが怯えているからあまり近づかないように』とジオルドを牽制するが、
ジオルドは『カタリナは怯えているのではなく自分を意識してくれている、
全くかけらも意識されていない誰かとは違う』と笑顔で返すが、
その言葉を聞いたキースの表情は陰ってしまう。

感想と考察
キースにスポットが当たる回です。
キースってすごく姉想いのいい子なのに、、
姉のお世話が嫌になったから家出なんてあるはずないだろう!
と思っていたら、だいぶ危険な事件の匂いがしてきました。
無事に再会できるといいのですが。

第10話『キースがいなくなってしまった…(中編)』

家出したキースを探しに出かけたカタリナ一行だったが、
この日は何も手がかりを見つけることができなかった。
日も暮れてきたため一度中断し、宿の泊まるため町に立ち寄った一行。
その町でカタリナは、露店で売っていた用途不明の品を『カッコイイ』との理由で気に入ったため
ジオルドはさっそくカタリナへの贈り物にする。
そのままカタリナへアプローチをしようとするが、同行していたソラに妨害されてしまう。
なんでも魔法省を通して、カタリナの身の安全を守るよう正式に依頼されたとのことだった。

感想と考察
メアリの用意周到さに笑うしかなかったのですが!
やはりメアリ…恐ろしい娘です。
前回からシリアス展開になるかと思いきや、意外とそうでもなく明るく進みました。
ただキースは大変なことになっているので、どうなってしまうのか心配ですが楽しみでもあります。
U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。
この無料期間を使うことで乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xを視聴できます。
登録したときにもらえる600ポイントで最新コミックやアニメ映画を視聴することも可能♪
過去作や他のアニメ作品のラインナップも豊富で長期に楽しむとができます。
\期間内に解約すれば月額料金は一切不要/
スポンサーリンク

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xの声優情報

カタリナ・クラエス/CV.内田真礼

本作の主人公でありクラエス公爵家に生まれた一人娘。
茶髪のロングヘアーに吊り目が特徴的な悪役顔。
転んだ拍子に頭をぶつけたせいで前世の記憶が蘇り、ゲーム内のキャラクターである悪役令嬢「カタリナ」に転生したことを思い出す。

ジオルド・スティアート/CV.蒼井翔太

ソルシエ王国の第三王子で金髪碧眼の正統派。
表向きは爽やかで笑顔を絶やさないが、性格は腹黒でドS。
退屈な日々を過ごしていた子供時代にカタリナと出会い、初めて自分以外の人間に興味を抱く。

キース・クラエス/CV.柿原徹也

https://twitter.com/hamehura/status/1388538203917987843?s=20

カタリナの義理の弟。
年齢はカタリナと同い年だが、誕生日が遅いため「弟」とされている。
青い瞳と色気溢れる美しい顔立ちの美少年。
クラエス公爵家の分家から、養子として引き取られた。

アラン・スティアート/CV.鈴木達央

ソルシエ王国の第四王子で野性的な風貌の美形。ジオルドの双子の弟。
完璧なジオルドと比較されコンプレックスを抱きながら育つが、音楽に関しては天才的な才能を持つ。
幼少の頃は病弱だった。

ニコル・アスカルト/CV.松岡禎丞

国の宰相を務めるアスカルト伯爵家の長男で、人形のように美しい見た目の黒髪の青年。
妹のソフィアをとても大切に思っている。
カタリナから心中を初めて理解されたことで、カタリナに好意を抱く。

メアリ・ハント/CV.岡咲美保

クラウス公爵家の親戚にあたるハント侯爵家の令嬢で、四姉妹の四女。
赤褐色の髪と瞳が特徴の美少女で、グラマラスな体型をしている。
アランの婚約者。

ソフィア・アスカルト/CV.水瀬いのり

ニコルの妹。真っ白な髪と肌と赤い目の絶世の美女だが、その容姿から「呪われた子」と呼ばれ引きこもっていた。
人前に出る練習として出席したお茶会でカタリナと知り合い、友達となった。
自分の容姿を気にせず、褒めてくれたカタリナを慕うようになる。
実はカタリナの生前の親友が転生した姿。

マリア・キャンベル/CV.早見沙織

ゲーム『FORTUNE・LOVER』の主人公。
平民でありながら希少な光の魔力を持つ美少女で、穏やかで謙虚な性格。お菓子作りが得意。
他の令嬢から嫌がらせを受けているところをカタリナに助けられ、カタリナをとても慕っている。

ラファエル・ウォルト/CV.増田俊樹

https://twitter.com/burusuta522611/status/1352097646593208320?s=20

デューク侯爵家の一人息子で、ニコル達とは遠縁の親戚。
鮮やかな赤毛と灰色の瞳が特徴の、愛らしい雰囲気の美少年。
魔法学園では生徒会長に任命されていた。
現在は魔法省で働いている。
お茶を入れるのが得意で、書類作業もお手の物。

アン・シェリー/CV.和氣あず未

クラエス公爵家にメイドとして仕える女性で、カタリナの専属メイド。
自分を道具として扱わないカタリナに好感を持つ。
結婚の話が来ているが本人が乗り気でなかった事と、これからもカタリナの傍にいたいという思いから断っている。

ジェフリー・スティアート/CV.子安武人

ソルシエ王国の第一王子で、ジオルドとアランの長兄。
銀髪碧眼でアランに似た容姿をしている。
性格は適度に気さくでフランクで、どこか抜けた緩い独特な雰囲気を持っている。

スザンナ・ランドール/CV.上坂すみれ

ランドール侯爵家の次女で第一王子ジェフリーの婚約者。
魔法道具研究室・部署長で、国一番の秀才とすら呼ばれる才媛。
派手な顔立ちのグラマラスな美女。

イアン・スティアート/CV.白井悠介

ソルシエ王国の第二王子で、ジオルドとアランの次兄。
金髪碧眼でジオルドに似た容姿をしており、生真面目な性格。。
他人への愛情表現が苦手なため、周囲からは冷たい印象を与えがちである。

セリーナ・バーグ/CV.小倉 唯

バーグ公爵家の長女で、第二王子イアンの婚約者。
心優しく大人しい令嬢だが、個性が弱く影が薄いことを気にしている。

ルーファス・ブロード/CV.鳥海浩輔

バーグ公爵家に仕える使用人で、セリーナに付き従っている。
ソラ色の瞳に眼鏡をかけており、執事服を着ている色気あふれる美形。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xの作品情報

SNSの作品画像埋め込み(作品がわかる内容のツイートを採用すること。タイトル、ポスターや主演が写っているもの)

動画のツイートは埋め込まないこと。

作品概要

原作は山口悟によるライトノベル。2014年7月から2015年3月まで『小説家になろう』にて本編が連載されました。
本編完結後、2015年から一迅社文庫アイリスより文庫版が観光されています。
2017年からは文庫版のイラストレーターひだかなみによるコミカライズ作品が『コミックZWRO-SUM』にて連載中です。
2019年からスピンオフ漫画『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…絶体絶命!破滅寸前編』がnishiによって『ゼロサムオンライン』にて連載中です。
2020年にはテレビアニメにもなりました。略称は「はめふら」。

予告動画

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xシリーズ

ここの見出しについては空欄で置いておいてください。

スポンサーリンク